ASPランカー一括更新「更新夫」とは


^ω^)ASPランカーの更新作業を一括送信、個別送信できるかもしれないツールです。 更新情報が登録できるASPランカー利用サイトに送ることができます。 なお、設定時に簡単なhtmlファイルの中の操作が出てきます。
ダウンロードは利用規約の中にあります。

2010/5/1:バージョンアップしたかもしれないです。もし不具合が出たら教えてください。旧バージョンをお使いの方、ファイルの変更はkoooosin.htmlだけなので、「必ず旧ファイルのバックアップを取ってから」koooosin.htmlだけ上書きするとそのまま使えると思います。変更点は、FLD番号の変更、それに伴う動画形式のチェックボックス→テキストエリアへの変更。

更新夫メニュー


使い方 | NEW!! 追加機能FLD番号の変更について | 仕様 | ご利用規約 | ASPランカーとは | 宣伝(´・ω・`)アフィリエイト紹介 | いいわけ | メール送信 |
更新夫の解説と検証をkwskしてくれているサイト更新夫の仕様についてわかりやすく理解できるサイトです。多謝。【「更新情報一括送信ソフト"ASPランカー更新夫"非公式マニュアル」はこちら】のこちら部分をクリックしてお読みください。当サイトよりkwskそして便利な使い方がかかれています。ここを見れば、当サイトの「使い方」と「追加機能〜」の項目は読み飛ばしても大丈夫。かもしれません。


使い方


.侫.ぅ襪魏鯏爐靴泙
・解凍がわからない人は、ベクター等でzipファイルを解凍できるツールを探してみてください
∩信先の設定をします。
・解凍したフォルダ内のsiteフォルダ内のsite○.htmlをテキストエディタで開きます(site1.htmlから順に使ってください)。 windowsの場合:ファイルを右クリック→プログラムから開く→メモ帳。ない場合は「プログラムの選択」からメモ帳。
・「IDを入れてね」「PASSを入れてね」「送信先IDを入れてね」をそれぞれ記入して保存します。送信先IDには、そのサイトのURL末尾のIDを入れてください。 登録サイトの更新登録URLが
http://ranksm.apserver.net/share/upd_regist.php?u=123456789
の場合最後のu=以下の、「123456789」になります。
9洪珪霾鵑鯑力して送信します。
・koooosin.htmlをブラウザで開き、更新情報を入力して「■一括送信(・∀・)するお」をクリックすると一括で送信できます。
・個別送信は、「登録サイト○」を押すと出来ます。
・挙動に癖があります。下の問題点をよく読んでから作業してください。
10サイト以上更新情報をおくりたい方
・site11.html〜で△虜邏箸鬚靴泙后
・koooosin.htmlをテキストエディタで開き、下のほう「この行をはずしてください」の固まりの一番上と2番目の行を削除します。1送信先につき、最初と終わりの2箇所に「この行をはずしてください」がついています。

※koooosin.htmlを弄る時の注意:euc-jpで書かれています。メモ帳しか持っていない人は、「euc-jp テキストエディタ」などでぐぐるか、ベクターなどでeuc-jpに対応したテキストエディタをダウンロードして作業してください。個人的にはTeraPadがおすすめです。表示→オプション→文字コードの初期と保存コードを両方ともeuc-jpにして、TeraPadを再起動させてからファイルを開いてください。

※問題点
・【重要】使っていると、「ログインしていないか、セッションの有効期限切れです。」と表示されるようになります。この表示が出た場合、どこかのサイトに一度だけ手動で更新情報を送ってください。そうするとセッションIDを再度送ることにより、また一括更新が出来るようになります。
・ASPランカーに標準でついている項目の番号に送信します。送信先がFLDの順番を 変えていた場合、違うFLDに送信してしまいます。
各別に対応できませんのでご了承ください。
↑koooosin.htmlファイルのname=○の順番を入れ替えて設定してください。
・送信できなかった場合や送信先サイトが10以下の場合、連続で前のサイトに送ったことになることがあります。その際、最後に送ったサイトのFLD番号がデフォルトに戻ってしまうのでなるべく10サイト以上登録してください。もしくは再度最後の送信先を個別に送信してください。
・一括送信のあとに個別送信するときに、iframeの中の登録ボタンをすぐ押すと 一括送信で最後に送ったサイトに送信してしまいますので、 一度サイト○をクリックしてクッキー( ゚Д゚)ノ●(かセッションか何かw)を食べさせてください。
・送信先サイトの必須事項、制限文字数等はこちらで把握できませんので調整して送信するか、一括送信後個別送信して対応してください。
・あくまで簡易的に送るツールということを忘れないでください。
・転んでも泣かない。

尚、更新夫をもっと便利に使うための設定方法を解説してくれているブログがあります。多謝です。 こちらから お進みください。上段ややスクロールしたあたりの中央に 「更新情報一括送信ソフト"更新夫"の改良と使用法」はこちらのコーナーがあります。 そちらでkwsk設定方法が書かれています(一部旧バージョンの解説になっております) また更新夫を利用する際、解説いただいているサイト様にリンク&ASPランカーなどをご登録していただけると作者共々ありがたく思います。


追加機能FLD番号の変更について


更新夫は、デフォルトの状態ではASPランカーに標準で設定されている項目(FLD番号)に データを送信します。相手サイトがその番号を変更していた場合、更新夫を設定をしてFLD番号を変えないと正しい情報が送信できません。
ASPランカーの標準のFLD番号
FLD1:画像URL
FLD2:本数
FLD3:ファイル形式
FLD4:ファイルの大きさ(MB)数字のみ
FLD5:長さ(分)数字のみ
FLD6:女優名
FLD7:更新の内容

この順番を入れ替えている場合、例えばFLD2を「内容」に変更しているサイトがある時には 内容が○本という情報で登録されてしまいます。 それを解決する対策方法を書いておきます。

〜信した情報が違うFLDに反映されてしまうサイトがあったら、 まず更新夫の【siteフォルダ】を開き、間違った情報を送信してしまうサイトの【site○.html】をブラウザ(インターネットエクスプローラなど)で開きます。 すると、更新情報を登録する画面が出てきます。そこで【表示】→【ソース】を選択し、ソースを確認しましょう。

◆input type="text" name="1" 〜省略〜>という部分を探しましょう。 (<>の全角を半角に変えて探してください。) 【name=数字】の数字の部分が指定されているFLD番号になります。 「サムネイルURL」「画像URL」などがname=1になっていた場合、画像URLのFLD番号は「1」です。

Aるべき情報のFLD番号と、name=数字の番号が違うところを見つけてください。 例えば、サムネイルURL:name=1、女優名:name=2、内容:name=3で、その他に送信するFLDがない場合、
document.f1.FLD1.name=1
document.f1.FLD2.name=(4〜7のどれでも良い)
document.f1.FLD3.name=(4〜7のどれでも良い)
document.f1.FLD4.name=(4〜7のどれでも良い)
document.f1.FLD5.name=(4〜7のどれでも良い)
document.f1.FLD6.name=2
document.f1.FLD7.name=3
と設定します。koooosin.htmlを開き、function soushin(該当するsite数字の番号)() の下にあるFLDを上記のように変更してください。変更後、テスト送信してみて正しく送信されればOKです。

以上でFLD番号の入れ替えの説明を終わります。


仕様


・デフォでは10サイトになっていますが、50サイトまで対応しています。
・それ以上でもhtmlファイルとjavascriptを増やせばいくらでも送信できます(500サイトぐらい登録するとさすがに重くなりましたw)
・EUC-JPで書かれています。編集もEUC-JPでしてください。

・送信先がFLDの順番を変更していると、正しく情報が送信されません。
※何故そういう仕様になっているかというと、 FLD情報をサイトごとに取得しなければ送信できなくなります。どこにでも気軽に、たくさん送れるというのを重視していますのでご理解をお願い致します。
↑各送信先毎にFLD番号の入れ替えが出来るようになりました。FLD番号の変更についてを読み設定してください。 また、更新情報を受け取るときはFLD番号はデフォルトのままを強く推奨します。


ご利用規約


・もちろん無料です。
・更新夫を利用して発生した損害について一切責任を持ちません。
・環境によって動かなくてもしりません。
・元々個人的に作ったものなので、急にやめても怒らないでね。
・再配布可ですが、再配布して発生した損害に責任は持ちません。一応著作権ははずさないでね。
・改造自由ですが、責任を持てないので改造したものの再配布は禁止します。
・(´・ω・`)必須ではありませんが、私更新する夫が個人で運営するブログ
・ダウンロードはこちらを右クリックして「対象をファイルに保存」してください。
・古いバージョンはこちら(新しいバージョンが上手く動かない人向け)




「ASPランカーとは」以下はASPランカーの説明です。便利と思われる使い方を解説していますが、説明不要な方は飛ばしてください。

ASPランカーでアクセストレード


ASPランカーは無料で利用できる様々な便利ツールです。 ASPランカーは、RSS配信やランキングなどの便利なツールが揃っています。 目玉はなんといっても「更新情報」機能で、アクセストレードにかかせない ツールと言っても過言ではありません。 他サイトへ更新情報を送信することで、最新の情報がいろんなサイトに登録 出来、また送られてきた情報を受信してアクセストレードが出来る、 大手サイトのような機能が無料ブログで使えます。 本来、この更新情報の登録はサイトに行って1件ずつ申請するのですが 更新夫を使うことで、一括で送信できるのでかなりの時間短縮になる!はずです。
ASPランカーをご存知ない方は「ASPランカー」でぐぐってみましょう。

ASPランカーのおすすめの使い方


・ASPランカーへの登録
相手サイトで「相互リンクの登録」などをクリック
→ID、PASSなどを入力。自サイトのURLは、
http://【自分のID】.ranks1.apserver.net/share/in.php?u=【自分のID】&id=【相手のID】
としておくと、相手が登録する際に便利です。自ランキングへ相手サイトを登録していない 状態でも、ちゃんと自文のページにジャンプすることが出来ます。 上のURLの行をコピーしておきましょう。

・ASPランカーに登録してもらった場合、相手サイトにも登録しましょう。 相手方が上の方法で登録されていると、自分が相手サイトに登録した際 すぐに両方のランキングに反映されるので便利です。

自分で登録してくださいというところもありますが、 相手が更新情報を送りたいときにPASSが必要になりますのでオススメしません。 また、相手サイトを自ランキングに登録してから、 PASSをメール送信するやり方もあります。

・「チェックをはずすとアクセスが一定期間なくても自動的に削除されません。」は チェックをはずしておくことをおすすめします。
・「チェックするとアクセスが0での新着に反映されます。」 はチェックしておくことをおすすめします。

【更新情報を登録する時の注意】
画像は外部から表示される画像を登録しましょう。ブログによって外部からリンクできる 画像の名前などが決まっているので、「ブログサービス名 画像 外部」などで検索して調べてください。(DTIも2010/4/28付けの新情報で名前をbanner.jpgなどにすれば直リンクできるようになったようです)


宣伝(´・ω・`)アフィリエイト紹介


・使ってるアフィリエイトの紹介です。よかったら使ってください。
DTI
・DUGA(APEXアフィリエイト)
アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム
・SBS



宣伝すんなゴルァ→(´・ω・`)すいませんお。


いいわけ


シャ乱Qの歌ではありません(古っ)。所感というか感想文です。というかチラ裏です。
普通に使うと使いにくい!と好評の?更新夫ですが、実に便利な使い方を紹介してくれているブログがあります。 こちらです。
FLD番号というのが、ASPランカーを使う上で非常に重要で、こちらが「○番のFLDにこの情報を送りますよ」という合図を出しても、相手方がFLD番号を変更していた場合、 例えば元々「女優名」だったFLD番号を「更新内容」と入れ替えていた場合は、記事の更新内容が「明○花キ○ラちゃん」になって女優名が「キ○ラちゃんとあんな事こんな事チョメチョメ」になってしまいます。

↑どうやら仕様変更で解決したようです→(´・ω・`)間抜け作者が作っているツールなのでこれからも仕様変更があるかもしれませんが宜しくお願い致します。
長々とこんなところまで読んでいただいてありがとうございます。 最初の予定より作業の解説や、問題点の項目がやたら長くなり、ページをわけたほうがいいのかなあと思う次第ですが、センスが感じられないページでもまだナゲーYOというクレームもないのでwこのままにしております。 今後も頑張りますので生暖かく見守ってくださいです。
inserted by FC2 system